チャペルで挙式を行う情報が満載です!

チャペル挙式はキリスト教徒じゃなくても挙げられる

チャペル挙式はキリスト教徒じゃなくても挙げられる 結婚式を行うなら教会で真っ白なウェディングドレスを着てという姿にあこがれる人も多いでしょう。
しかしながら、キリスト教徒でもないのにキリスト教式の結婚式を挙げて良いのか?ということに疑問を持つ人もいるものです。
特に日本では特別な儀式を日常的に行うことはなくても、宗教を聞かれれば仏教だと答える人や、実家に仏壇があるような人も多いので、気軽に日本式ではない結婚式を挙げて良いのかということで悩むこともあるかと思います。
ですが、チャペル挙式であれば、実家が仏教であっても大丈夫です。
チャペルは見た目こそ異国風の宗教的な意味合いを持つような建物になっていますが、宗教的な意味合いを持つ行事は行わず集会所のようなものです。
一方、教会はちゃんと宗教的な意味合いを持ち誰でも参加できる、使用できるというものではないので注意です。
教会で式を挙げたいのであれば条件があることが多いので、チャペルではなく教会を選ぶということであれば確認しましょう。

チャペル式の挙式は無宗教でも大丈夫か不安な方へ

チャペル式の挙式は無宗教でも大丈夫か不安な方へ 最近は司式者を立てず、参列者が証人となって行う人前式スタイルの結婚式が人気があるようですが、やはり結婚式というのは厳粛なものですから、聖職者を司式者として立てて行ったほうが式も引き締まって良いものです。
チャペル式の場合は牧師が司式者となって執り行われるキリスト教ベースとした挙式となります。
基本的には本物の牧師が式場まで出向いて式を執り行い、そこにオルガニストや聖歌隊が加わって式を盛り上げます。
緊張するかもしれませんが、一度しっかりとリハーサルも行いますので心配することはないです。
ところで、チャペル式というのは、クリスチャンでないと行うおとができないのだろうかという素朴な疑問があるかもしれません。
結論から言えば本物の教会で行う場合は、クリスチャンでないと難しいケースもあるようですが、一般的なチャペル式は宗教を問わず、無宗教でも全く問題はありません。
そもそも宗教について問われることすらないので安心して良いでしょう。

新着情報

◎2021/1/6

2人だけで行うことも可能
の情報を更新しました。

◎2020/8/24

チャペル挙式の流れ
の情報を更新しました。

◎2020/7/14

式場の選び方
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「挙式 キリスト」
に関連するツイート
Twitter